【zwiftレースに参戦】ヘタレだけどVirtual Tour de France Stage1を走ってきた。Hetare、無謀にもプロ選手と戦う

Zwift

昨日のstage2に続きVirtual TdFのStage1に参戦してきました。

コースはWatopia Hilly route reverseを4 パンチャー系が活躍できそうなコースです。
一応脚質パンチャー系?なHetareには向いてるコースです。(勝てるとは言ってない)
Reverse KOMの攻略が肝最初のカーブの激坂でセレクションがかかやすくその後は緩やかな登りになりドラフティングも十分に働く為、一度千切れると非常に厳しくなってしまいます。如何に千切れないかが大事。もちろんアタックを掛けやすい場所でもあるので要注意なポイントになっています。

鈴木龍選手も参戦!

序盤のスタートダッシュ!が終わり集団も落ち着いた頃、どんな面子が居るのかチェックしていたら宇都宮ブリッツェンの鈴木龍選手を発見しました。強力なパンチャーです。 プロ選手と一緒にレースできるなんてやはりZwiftは最高のトレーニングツールですね(^_-)-☆
先頭集団は十数名となっていました。

1周目のKOM

ほどなくしてWatopia Reverse KOM(以下KOM)区間に突入
最初のカーブのところの傾斜がきつくその後は緩やかな登りとなっているのが特徴で最初で千切れるとその後の区間で集団はドラフティングによりスピードがあがっていくので厳しくなります。少々無理気味でも離されないように最初から頑張れば千切られにくくなると思います。
一人飛び出しましたが他のメンバーは追う気配がなかったので集団内に残ることにしました(他力本願)

集団が絞られる

KOMを無事通過したものの先頭集団は6名に絞られました。やはり最初のカーブで差がついたのが主な要因だったようです。
また下りで鈴木選手が0wになり下がっていきましたが程なくして追走を再開されていました。トラブルだったのでしょうか?

迫る追走集団

一周目を終えたところで飛び出していた選手を吸収して先頭は5名
追走が4名で数的優位がありましたがこちらは一人が回線の調子が悪いのか出たり消えたりと安定しない様子で追走は鈴木選手を筆頭に5w/kg近いパワーで追ってきていたため追いつかれるのは時間の問題と思いました。他の選手も同様の考えだったのかペースはあがらなかった。

2周目のKOM

2周目のKOMは最初の急こう配が6倍ほどでその後は4~4.5w/kgくらいでの巡航となりアタック等もありませんでしたが追走に捕まったのは丁度KOMを越えたあたりでした。
3周目も2周目と同様の展開となり勝負は4周目へと持ち越される形となりました。

4周目 Hetare仕掛ける!?

渾身のアタック!(のつもり)

毎周回KOMを登っている時の雰囲気から4周目のKOMで仕掛けられると千切れてしまう可能性が高いと考えていたため仕掛けてみることにしました。
シンプルに4周目のゲート通過時にエアロブーストを使ってダッシュ!その後、KOMまで逃げて最悪捕まってもゴールスプリントに持ち込めればチャンスがあると考えていました。
ただゲートからKOMまで5w/kg以上の出力で逃げるような脚は残っていなかったので集団が誰も率先して追わない、所謂「お見合い状態でけん制しあってくれるのに賭けましたKOMに入ったところで10秒差くらいつけることが出来ればチャンスがあるはず!
そう思ってアタックしてみましたが…

赤子の手をひねるように…

仕掛けたはいいものの、後ろはけん制が入らずペースが上がってきたためそのまま逃げるのは断念することに。今思えばもう少し頑張るべきでしたがこの時は本当に脚が残ってなかった(泣)1kmも逃げられませんでした

最後のKOM

結局7名で最後のKOMに突入しましたがここに来て周りは7w/kg以上で登りだす
やっぱり脚残してたんかーい!(当たり前)
毎周回割と本気で死にかけながら登ってた私はなすすべもなく千切れてしまいました
順位は7位

あきらめないHetare

私が千切れた後、先頭はさらにペースアップ!2人千切れて4名となり千切れた2名を5秒差で私が追いかける形になりました。
あと2人なら抜けるかもしれない!
少しでもベストを尽くそうと脚を止めずに頑張ります。

ギリギリ捕まえる

KOMの手前で回線不安定だった選手がついに落ちて消えてしまいました…残念…順位は繰り上げで6位に
下りに入った時点で前の選手との差は5秒を保っていました。うまく下りで差をつめていきたいところ。勾配の緩むところはパワーを上げてスピードを上げていき、2秒差まで詰めることが出来ました。残り600m!
相手選手もさすがに抵抗してきましたが後ろについた時点で心が折れたのかパワーが落ちたので抜きざまにスプリントを仕掛けて反応が遅れた相手をそのまま千切ってゴール!5位でフィニッシュとなりました。
今日も楽しく苦しめました^^

あんぱん、食べたい

動画はこちらから

Zwift Virtual Tour de France Open Stage1 5th

コメント

タイトルとURLをコピーしました